勢い(ノリ)で日々を過ごすMk.Xの住処(アジト)

「主に」どころか99.99999999%ゲーム関連の記事にする予定のBLOGです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第一の壁突破

 皆さん、おはこんばんちは。Mk.Xです。

 アネルAIもそこそこ形ができ始め、悪咲さん製作のCVSリュウにもなかなかの確率で勝てるようになってきました。とはいえ、未だに余裕のストレート負けとかするときもあるのでそこらへんは要調査&修正事項ということで。


 それにしてもアネルの屈み強Pはいいですね。昨日ステート番号を確認するために通常技から超必殺まで全て再確認していたのですが、なんで今の今まで屈み強Pの強さに気付かなかったんだか。
 立ちダウン攻撃と違って発生が速く、キャラのくらい判定よりも前方と上に攻撃判定が(若干ですが)突き出す形になっていますので状況によっては安心して対空技として使えます。今まで立ちダウン攻撃を目押しで当てるコンボを使っていたのですが、こちらのほうが攻撃を外す心配が少ないにも関わらずまったく同じ感覚で使えるのでAIにはこちらを使わせようかと。まぁ、立ちダウン攻撃と同様にAIに目押しで当てようとすると、また何故か外してしまうのですが。
 あと、これは人操作での話なのですが、立ちダウン攻撃がキャンセルと同じcボタンだったので間違ってキャンセルを使っちゃう、という事故が無くなったのが嬉しいですね。


 さてCVSリュウにもそこそこ勝てるようになってきましたので、普段使っているアドオンにいるアネルにAIを使ってランダムで選んだ三人と闘わせてみました。ちなみに、キャラのレベルは超反応を行うレベルを除いた最大レベルで設定しています

Battle1
一本目、はじめぇい!

Battle2
二本目、はじめぇい!

Battle3
三本目、はじめぇい!

こんな感じになりました。やっぱりネロ・カオスは無理でしたね、人操作でもなかなか勝てませんし。ホルホース戦はそこまでピンチに陥っていたわけではありませんが、やはりガラスのダメージがJOJOキャラだけに徐々に蓄積されていきました。気付いたらかなり減っていた、という結果です。
 シオン戦は1ラウンド目が大苦戦、2ラウンド目が開幕8割コンボを食らって玉砕、3ラウンド目がシオンが超必殺を盛大にスカしたおかげで勝つというなんとも微妙な結果でした。
 ネロ・カオス戦は語るまでもありません。というか、語れることがないです。ご想像にお任せします。
スポンサーサイト

| MUGEN | 00:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fightmugen.blog120.fc2.com/tb.php/74-3784b153

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。