勢い(ノリ)で日々を過ごすMk.Xの住処(アジト)

「主に」どころか99.99999999%ゲーム関連の記事にする予定のBLOGです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MUGEN:ステージ登録方法

 どうも皆さん、おはこんばんちわ。これなら全時間共通の挨拶になりますね。
 紹介サイトの力ってすごいですね?。こんなへんぴなブログにも人が足を運ぶようになるんだから(ぁ
 今現在も狼牙AIの修正、というか製作をおこなっている最中なのですが…実はヘルパー式AIが実装できていませんでした、多分。
 というのも、やけに狼牙が動き始める前にPチャージとかするなぁとか思ってデバッグ表示でvar変数の表示を行ったところ、Pチャージとか以前にまずAI起動に時間がめちゃくちゃかかってました。うーん、説明書通りに記述したはずなんですが。
 そう思って強力AI製作で有名な某氏のAI製作資料を読みかえす。原理さえわかれば、AI起動の原理がわかった時と同じで色々解決するはず!→ 見てみたけどさっぱり理解できない

今ここ……

 なんというか、やっぱりキャラ製作の知識もしっかり頭に入れなければ駄目ですね。ヘルパーに関してはほんと無知なんでorzこれから勉強せねば。んでもって、ダッシュがおかしいのが何度見てもさっぱりわからないですね?。これも早く直したいものです。みっともなくてありゃしない。

 そういえば、狼牙AIのせいで全くインパクトがないのですが、どうかCVS2中ポトレのことも忘れてやらないで下さい。実はこっちの方が公開物の期間としては先輩だったりして(まぁ、ちょっとの間ですけど
 さて、日を置いてしまいましたが久々に初心者講座でも。今回はステージの登録方法ですが……キャラ登録とさほど変わらないんですよね^^;


 ステージ登録ですが……今回記述するものはまた「select.def」ファイルです。何そのファイル?というお方は私のブログ内のキャラ登録の記事を見るか、MUGENフォルダ内を「select.def」で検索してください。で、その「select.def」内のキャラ登録の部分より更に下の部分でこのような記述があると思います。

selectdef_stage


 さてここで、デフォルトの状態では選べるステージはいくつだったでしょうか?キャラ登録と同じパターンなのでわかっている人が多くいると思いますが、初期状態ではステージは2つ。そして、ここのステージの記述は2つ。
 そうです、赤マルの記述がそのステージの情報が入っているdefファイルのパス = 登録するための記述となっています。
 では、ステージのデータとなっているそのステージの「def」「sff」ファイルはどうすればよいのでしょうか。ぶっちゃけた話、両ファイルを同じ場所にさえすればMUGENのフォルダ内にならどこでもいいです。が、あんまりバラバラにステージファイルを置いてもしょうがないので、せっかくですから「stages」ファイル内に入れておきましょう。
 では、ここで理解できてるかどうかを……

Q.「garden.def」と「garden.sff」(garden.sffはステージ画像データ)を「stages」フォルダに置いている場合、どのように記述すればステージが使えるようになるでしょうか?

 まぁ、これはすぐにわかると思うのですぐ下に書いてしまいますが

A: stages/garden.def

 と記述すればOKです。defをsffと記述してはいけませんよ?。さて次はもうちょっと捻ります。捻るとは言っても上で書いてあったことを理解してれば全然難しくないです。

Q.「hutaeno.def」と「kiwami.sff」(hutaeno.def内にて指定されているsff)が「stages」フォルダ内の「aaaaaa」フォルダに入れている場合どう記述すればいいでしょうか?

どうでしょうか?わざとゴチャゴチャに書いて混乱させてみようと考えましたが上手くいったかな?(ぉ
要は「select.def」ファイルに登録するための記述が「defファイルまでの道のり」を表せればいいだけなんです。では、答えをば

A: stages/aaaaaa/hutaeno.def

 皆さん、できましたでしょうか?stagesとかを抜かしている人が結構多いのではないかと思います。
上記のようにすればフォルダの中にステージ情報を入れたまま登録することができますので、キャラの時と同様に多少記述が長くなってしまいますが一つのステージを1フォルダにまとめて登録することをお勧めします。数が増えてくると「stages」フォルダ内に所狭しと「def」「sff」の文字が並ぶので^^;フォルダにまとめるとステージファイルを弄る時に探すのも楽になりますし、そもそもステージデータを削除する時はフォルダ一つを削除すれば終了ですので。
 ちなみに製作者さんによってはフォルダでの登録を前提にしている方とかもいらっしゃるので、慣れていないうちは説明書の類に目を通しておきましょう。

 さて、ステージのBGMを登録することにしましょう。今回記述を行うファイルは「そのステージのdef」ファイルです。今更な感じがしますが、defファイルはこの先MUGENを続けていくとなると頻繁に見かけるようになります。defファイルとはアドオン(これは後日説明したいと思います)にしろ、キャラにしろ、ステージにしろ…その対応したファイルに対するデータを記述しているものだと思っていいと思います。ですので、ステージだけでなくアドオン等も弄りたいと思ったらdefファイルを理解するところから始めましょう。
 話が反れてしまいましたが、BGMの登録方法を。そのステージのdefファイルを開いて頂きたいのですが、ここまで読んでも万が一「そのステージのdefファイル」がわからないという人のために一言。とりあえず「(ステージ名).def」という奴です。
 ……なんか説明の意味無い気がする…ま、いいでしょう。defファイルを開くとこんな感じになっていると思います。

selectdef_stage2


 で、開いたファイルをず?と下に見ていくと[Music]という項目のところに「bgmusic = ?」と書いてある行があると思います(?の部分は製作者さんによってはなんかしらの名前を入れている場合があります)こんな感じですね

selectdef_stage3.png


 で、ここに音楽ファイルのパスを入力すればOKです。MUGENのフォルダには「sound」というフォルダがあるので音楽ファイルはそこに入れておき、ステージBGMのパスは「sound/(ファイル名)」としておくといいと思います。下の「bgvolume = (値)」は音量の設定で、当然のことながら数字が大きいほど音量が大きくな……るようです。ちなみに255がMAXみたいです。
 ここで実はプラグインが必要なのですが、自分では説明しきれないので自分で調べてください(ぉ
「MUGEN (ファイルの拡張子) プラグイン」とでもググればすぐに見つかると思います。(ヒトマカセ 

 さて、家に引き籠っている私はこれだけの文章を書くだけでも疲れてしまったのでそろそろ失礼させていただきます。ではでは?ノシ
スポンサーサイト

| MUGEN | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fightmugen.blog120.fc2.com/tb.php/9-97e817f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。